保険の通信販売

画像

最近はネットショップがおおはやり。もちろん保険も例外では有りません。

たくさんの会社がネットで保険を販売しています。

ネットで保険に入るメリットは、まず価格が安いことです。

テレビなどでも価格が安いことを前面に出す形でCMされているのはご存知のとおりです。

さらに、最近は事故が起こった時の対応の良さを併せてアピールしているものもたくさんありますね。

では、ネットで保険に入ることにデメリットはないのでしょうか?

一番のデメリットは商品内容について十分な説明を受けることが難しいことにあります。

皆さんは保険の商品知識をどれほど持ってられるでしょうか?

一般のかたにとって保険とは「よくわからないもの」です。

そのよくわからないものに、困ったことが起こった時に助けを求めることになります。

もちろん保険商品としての最低限の品質は保っているのですが、充分なサービスを受けようとするとオプションを選択して契約しなければならないことも少なく有りません。

いわば、コンビニでお買い物をするのに店員さんがお客様の好みを考えて商品を勧めてくれないのに似ています。

保険の商品知識を十分に持っていらっしゃる方にとっては安くていいものを買える通信販売ですが、いいもの選ぶか良くないものを選ぶかは自己責任となってしまいます。

メリットとデメリットを良く考えて賢く利用しましょう。

 

http://www.office-precious.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。